極狭キッチンで500円食堂

お前んち、キッチンじゃなくて給湯室だね!と、友人に言われる程の小さなキッチンから贈る料理ブログ

極狭キッチンでの工夫【見せる収納編】

我が家のキッチンは狭い。それはもう酷い狭さです。


『狭小キッチン』や『キッチン 狭い』で検索をかけても、
うちほど酷いキッチンにはそうそうお目にかかれません。


恐らく料理をする人はこのようなキッチンのお家には住まないのかもしれませんね。。。





そう言いつつ何故私がこのキッチンのお家に住もうと決めたか。



それは大変料理上手なお友達のお家のキッチンも狭かったから。



お友達のお料理は本当に美味しくて、見た目も美しい。
とってもインスタ映えなお料理を彼女は一口コンロの小さなキッチンで何品も作ってくれました。


まぁ、それでもうちほど狭くもないんだけど…




そんな我が家のキッチンでの工夫を本日はご紹介!








f:id:nacooking:20180304130816j:plain










まず目に付くのはコンロの上にぶら下がる大量の調理器具でしょう。


こちらは100均の突っ張り棒とワイヤーネットを結束バンドで合体し、壁に取り付けています。
(全てセリアで購入。ワイヤーラティスという商品名です)


そこに専用のフックを付け、ぶら下げまくっています。



・茶漉し
・箸立て(セリアのメッシュポケットセミサークル)
洗ったら突っ込んでそのまま。ズボラだもん…
・ステンレスあくとり(無印)

・26cmフライパン
・卵焼き器

・トング
・シリコンスプーン

・おたま(パール金属)
・シリコン調理スプーン(無印)

・シリットミルクポットの蓋
・フライパン用蓋(パール金属)

敢えて引っ掛ける穴のある器具を選んで買っています。



これだけ引っ掛けていてもこの1年半の一人暮らし生活、一度も落っこちていません!

優秀!突っ張り棒優秀!!



右手側面にもワイヤーネットを使った収納をしていますが、こちらは先代住人さんの遺産でした。

こちらには

・まな板
・料理ばさみ(Henckels)

・ステンレス計量カップ(無印)
・T型ピーラー(貝印)

・みそマドラー
・柄の長い計量スプーン 大小さじ(無印)

が小さめなS字フックでぶら下がっています。



そして食器の水切りの場所には

・水筒用スポンジ(近々断捨離予定)
・スポンジワイプ
・鍋つかみ(無印)

をぶら下げています。意外と濡れません。




ステンレスの油はね防止?板の所には
キッチンタイマー(無印)
キッチンタイマー(3coins)
・ゆで卵の穴開け器(ダイソー)
ドラえもんツチノコ(ただの癒やし)

をくっつけています。
3coinsのタイマーは麦茶用で、常に70分に設定してあります。





この無理くりなキッチン、我が家に来た人たちは皆ビックリします。




でもね、狭いキッチンにもメリットがあります。


無駄に調理器具を増やさないように、
常に気を付ける事ができます!


あと、洗い物しないと容易に作業不能に陥るので
ちゃんと洗い物をするようになります…


狭小キッチンでも希望を捨てないで…!
引っ掛け収納は洗ってビショビショのまま下げられてむしろ楽チンだよ!!